0

JST「女子中高生の理系進路選択支援プログラム:理系フロントランナーへの挑戦プログラム(お茶の水女子大学)」

開催概要案内チラシはこちらから→第1回女子中高生向けリーダーシップセミナー(オンライン開催)

第1回 女子中高生向けリーダーシップセミナー
リケジョ・イノベーション
~理系女性起業家が語る、リケジョの可能性~

(オンライン開催)

中高生の皆さんは、自分の将来をどう描いていますか?
大学で理系の専門分野を学び、社会に羽ばたいていった理系女性の活躍の場は広がりを見せています。理系女性の将来像というと、大きな会社で働くことを想像しがちですが、「起業」も選択肢の一つとなってきています。
このセミナーでは、若手の女性起業家と、大企業に勤めた後に独立された女性起業家のお二人をゲストにお招きし、女子中高生の皆さんと共にリケジョの未来を考えます。
理系に進みたいけど、その先どうなるかが想像つかない!理系での学びは社会に出て本当に役に立つの?そんな思いを持っている皆さまに参加いただきたいセミナーです。

 

開催日時 2022年2月20日(日)14時~15時30分
開催方法 Zoomによるオンライン開催
Zoomを利用できるパソコン、スマートフォン等をご準備ください。
オンラインですので、遠方のかたもご自宅からご参加いただけます。
主催 お茶の水女子大学理系女性教育開発共同機構
株式会社 コラボラボ(女性社長.net 企画・運営)
対象 女子中高生,保護者,教員
参加費 無料
申込方法 申込フォーム
https://crdeg.cf.ocha.ac.jp/ocha2/Plone/stem/20220220
にて期限までにお申し込み下さい。

参加申込締切 2月17日(木)

プログラム(14時~15時30分)

◇14:00 – 14:05 オープニング
  加藤 美砂子(お茶の水女子大学理系女性教育開発共同機構機構長)

◇14:05 – 15:25 ゲストトークセッション&パネルディスカッション
横田 響子  (モデレーター)
久野 華子 氏(ゲスト)
清水 美雪 氏(ゲスト)

◇15:25 – 15:30 クロージング

モデレーター

横田 響子(株式会社コラボラボ 代表取締役 / お茶の水女子大学 客員准教授)

1976年生
1999年 株式会社リクルートにて営業・新規事業および事業企画を経験後、
2006年 ㈱コラボラボ設立。
「女性社長.net(会員約3000名)」、「J300」など女性社長を応援する企画に注力。
2011年 APEC 女性と経済サミット(WES)にてイノベーター表彰、
2013年 内閣府・男女共同参画局女性のチャレンジ賞、
2014年 ForbesJapan「未来を創る日本の女性!フォーブスが選ぶ10人」
男女共同参画重点方針専門調査会委員、その他、内閣府、総務省、文科省、財務省等、複数の委員を兼任。
著「女性社長が日本を救う!」(マガジンハウス発行)

ゲスト

久野 華子 氏(株式会社トライフル 代表取締役)

1988年、大阪生まれ。新卒で入社した株式会社ニッセンにてモバイルサイトのマーケッターを経験。
退職後、約1年間バックパッカーで40カ国を巡る世界旅行をする。
旅行中に発展途上国で、生まれた環境による格差を目の当たりにしたことから、
2017年1月「誰もが自分らしく働ける社会へ」という理念を掲げ、外国語対応人材の派遣と紹介を行う株式会社トライフルを創業。代表取締役を務める。
トライフルでは創業から5年で38カ国/1800名の登録者を抱え、東京モーターショーをはじめとした主要展示会にて、大使館や官公庁など250社以上のクライアントに採択されている。

 

清水 美雪 氏(株式会社 メディカルラボパートナーズ 代表取締役)

1992年 頌栄女子学院高等学校卒業、千葉大学理学部化学科に入学
1998年 千葉大学大学院自然科学研究科理化学専攻 修了
1998年 テルモ株式会社研究開発センターに入社
17年間 医療機器の開発を行い、毎日、実験室で白衣を着て実験を行う日々を過ごす。その中で、病院での開発ネタの探索活動や患者会への参加、発明表彰の受賞、工場での2か月に渡る試作品の製造、病院への新製品の営業などを経験する。
2013年 会社で働きながら2年間大学院に通い、多摩大学大学院経営情報学科を卒業し、MBAを取得
2015年 より患者さんに貢献する製品をたくさん作りたいと思い、株式会社メディカルラボパートナーズを創業。これまでに250社以上の製造メーカーに医療機器の開発の仕方を教えている。
2019年には、働きながら大学院に通い、筑波大学大学院人間科学研究科で医学博士を取得した。

 

パネルディスカッション
  「就職にも起業にもつながる理系選択 ~理系の学びから社会を変える~」

 


※参加申し込み頂いた方にはセミナーへの接続先情報等をメールにてお送り致します。
 本機構からのメールを受け取れるようにしておいて下さい。

※セミナーにご参加いただいた方には終了後 JSTからのアンケートに回答していただきます。

お問い合わせ

お茶の水女子大学理系女性教育開発共同機構
国立大学法人 お茶の水女子大学  〒112-8610 東京都文京区大塚2-1-1
E-mail : ocha-cos-officeアットマークcc.ocha.ac.jp (アットマークを@に書き換えて下さい。)
TEL:03-5978-5825
FAX:03-5978-2650