0

JST「女子中高生の理系進路選択支援プログラム:理系フロントランナーへの挑戦プログラム(お茶の水女子大学)」

開催概要案内チラシはこちらから→第2回 中高生のための働き方講演会(オンライン開催)

第2回 中高生のための働き方講演会
-個性を社会に活かす未来の働き方について考えよう-
(オンライン開催)

皆さんが理系分野で学んだ後、社会人としてどのような生活が広がっているのでしょうか?想像つかない!気になる!そんな思いを持っている皆さんにお勧めする講演会です。
時代とともに、男女が対等なパートナーとして働くこと、国境や文化を超えた人々と一緒に働くこと、リモートで働くことなどが求められるようになり、働き方に対する考え方も少しずつ変わってきています。その先にある、中高生の皆さんが将来に力を発揮する現場について一緒に考えてみましょう。
この講演会では、お二人のゲストをお招きし、女性が多く活躍する化粧品会社の研究所で働くスピーカーからは、男性の視点からの働き方を、世界の企業にソフトウエアを提供する会社で働く女性エンジニアからは、グローバル企業での働き方についてお話していただきます。皆さんの未来を豊かで明るいものにしていくために、今から「働き方」について目を向けてみませんか?

教員・保護者の方々へ
働き方講演会では、理系分野で学んだ後に日本や外資の企業で働いている若手の男性と女性に「働く現場」について経験談を交えてお話しいただきます。教員や保護者の方々が中高生だった頃とは、企業での働き方やそれをサポートする企業の取り組みが大きく変わっています。ダイバーシティーに富む現代社会における企業での働き方と理系の女性人材の幅広い活躍の可能性について知っていただき、中高生の進路選択のサポートができればと考えています。

主催:お茶の水女子大学 理系女性育成啓発研究所

 

開催日時 2022年8月28日(日)14時~16時
開催方法 オンライン開催(Zoom)
Zoomを利用できるパソコン、スマートフォン等をご準備ください。
オンラインですので、遠方のかたもご自宅からご参加いただけます。
対象 中学生・高校生・保護者・教員(※男子生徒のご参加を歓迎します)
参加費 無料
申込方法 申込フォーム
https://crdeg.cf.ocha.ac.jp/ocha2/Plone/stem/20220828
にて期限までにお申し込み下さい。
参加申込締切 8月25日(木)

プログラム(14時~16時)

◇講演・質疑応答

講演者

門松 裕也(株式会社コーセー 研究戦略室
『キャリアについて考えよう

2012年大学院修士課程修了。株式会社コーセーの研究所に入社後、製品開発業務、安全性保証業務を経て、現在研究職の採用担当・研究員の教育担当を務める。私生活では、2児のパパとして育児に奮闘中。

吉葉 諒子(SAPジャパン株式会社 クラウドサクセスサービス事業本部
『ニューノーマル時代における新しい働き方~Pledge to Flex~』

世界に130カ国以上の支社を持ち、ドイツに本社を持つSAPは、数十年にわたり個々の従業員に合った働き方を推進し続けてきました。グローバルカンパニーならでは働き方と、コロナ禍を通して新たに導入された、従業員の健康とモチベーションと生産性を維持するための制度をご紹介いたします。

 

 ※参加申し込み頂いた方には講演会への接続先情報等をメールにてお送り致します。
 本研究所からのメールを受け取れるようにしておいて下さい。

※講演会にご参加いただいた方には終了後 JSTからのアンケートに回答していただきます。

お問い合わせ

お茶の水女子大学理系女性育成啓発研究所
国立大学法人 お茶の水女子大学  〒112-8610 東京都文京区大塚2-1-1
E-mail : ocha-cos-officeアットマークcc.ocha.ac.jp (アットマークを@に書き換えて下さい。)
TEL:03-5978-5825
FAX:03-5978-2650