作成者別アーカイブ: グローバルリーダーシップ研究所ホームページ運営委員長

平成28年度リーダーシップ理論研究会のリーフレットが完成いたしました

平成28年度リーダーシップ理論研究会のリーフレットが完成いたしました。
本リーフレットは、本学の学生ならびにリーダーシップ教育に関わる学内外の方々にご紹介するため、平成28年度内に行なわれた勉強会での調査報告(計6回)を、編集・作成したものです。
研究所HP「刊行物」のページ(http://www-w.cf.ocha.ac.jp/leader/result/deliverable/)にてWeb公開しておりますので、どうぞご覧ください。

【本リーフレットの収録内容】
・青木健太(グローバル協力センター 特任講師)
「米国平和研究所(USIP)におけるメディエーション(調停)研修の調査報告
~経験に基づく技能を身に着ける方法に関する考察を中心に~」2016.6.7

・川端由美子(学生・キャリア支援センター 特任講師)
「企業における人材開発の最新傾向 ~ATD 2015 Asia Pacific Conference参加報告~」2016.6.27

・難波知子(基幹研究院人文科学系 助教)
「ハワイ大学のファッションデザインプログラムの視察・調査」2016.10.13

・小松翠(グローバルリーダーシップ研究所 特任講師)
「リーダーシップ教育に関わる海外調査報告
-韓国 梨花女子大学校における取組のご紹介-」2016.10.20

・加納なおみ(基幹研究院人文科学系 助教)
「『言語・教育と多様性』を考える:
“Language, Education and Diversity Conference”調査報告」2016.11.24

・小松翠(グローバルリーダーシップ研究所 特任講師)
「リーダーシップ教育に関する海外調査報告~国立台湾大学SEEDへの訪問~」2017.1.27

【申込受付中】Youth for gender equality ~Zからの提言~  <資生堂・UN Women・お茶大IGL共催ワークショップのお知らせ>

申込受付中

男女問わず人々が多様に活躍できるジェンダー平等社会について考えてみませんか?

資生堂・UN Women・お茶大IGLが共催してジェンダー平等社会実現に向けて、どのような問題点や解決策があるかを考えるワークショップを企画します。関心のある方はぜひ説明会にお越し下さい。

【日時】平成29年6月23日(金)12:20~13:10

【場所】大学本館306室

【その他】※事前申込は不要です。お気軽にお越し下さい。

※飲食可。

※資生堂、UN Womenの担当者から直接説明が聞けます!

 

主催者 議論テーマ
お茶の水女子大学IGL ・女性の政治参画
・女性のSTEM分野参入
・LGBTが暮らしやすい社会
・女子教育の格差是正
UN Women ・SDGs達成のため、社会は新しい世代の女性のリーダーをどのような方法で育成し、サポートできるか
・ジェンダー平等実現に向けて、若者たちはどのような方法で世代間で協力することを促進できるか
・ジェンダー平等の実現に向けて新しい世代の男性たちができること
資生堂 ・地方の女性活躍を推進するためには、どのようなことが必要か
・男性から見た理想の男性像(パパ)は何か、そうなるために何が必要か

 

【ワークショップ 申込方法】 こちらにアクセスし、お申し込みください。

※プレワークショップを7月10日(月)16:40-18:10(於:大学本館カンファレンスルーム<135室>)に開催します。申込する方は原則参加してください。参加できない方はご相談下さい。

(申込締切:2017年7月2日(日)23:59まで)

 

 

 

 

 

 

 

PDF版はコチラ

【学内向け】第28回子育てサロンを開催します。(6/29(木))

第28回子育てサロンの日程が決まりました。

【日時】6月29日(木)12:10~13:20

【場所】大学本館113室(第二会議室)

今回は「ゲストあり」の回です。

テーマ「園における子どもたちの仲間文化」
講師 柴坂 寿子 氏
本学 生活科学部 人間生活学科 発達臨床心理学講座 教授
子ども行動学(child ethology)専門

*昼食は各自ご持参して下さい。途中の入退室は自由です。

☆ 男性のご参加もお待ちしています!

【学内向け】「ふくい女性ネット」との交流会を開催します(6/28(水))

ふくい女性ネット北陸出身の方、Uターン・Jターンを検討している方などに特におすすめのイベントです。
お茶の水女子大学と協定を結んでいる福井県の企業で働く女性たちのネットワーク「ふくい女性ネット」の方々との交流会を開催します。現在、仕事をしている方と、仕事のこと、家庭のこと、地元で働くこと、在学中に学ぶべきことなどについて直接お話をする貴重な機会です。
ご関心のある学部生、大学院生の方はぜひご参加ください。(参加無料、出身地は問いません)

【日時】 平成29年6月28日(水)15:00~16:20
【場所】 人間文化創成科学研究科棟604室
【対象】 お茶の水女子大学の学部生、大学院生
【参加メンバーの業種(分野)】
機械開発・製作、金属製品製造、印刷業、公益財団法人、福井県庁など10名(予定)
【定員】 15名(先着順)
【申込】 https://crdeg.cf.ocha.ac.jp/ocha2/Leadership/fukui/
6月27日(火)17:00締切 (申込受付を延長しました)

平成29年度お茶の水女子大学「若手女性研究者支援」プロジェクト(前期)を公募します

お茶の水女子大学は学界のリーダーとして活躍できる女性研究者を育成するため、みがかずば研究員を対象に、シンポジウムや研究集会等の開催のための経費を支援します。シンポジウムや研究集会等を積極的に主催・運営する機会を増やすことで、若手女性研究者の研究力向上を図ります。ふるってご応募ください。

●支援内容
採択者には、シンポジウムや研究集会等を主催・運営するための経費が1件あたり15万円まで支援されます。

●応募資格
本学みがかずば研究員(年齢・研究分野による制限はありません。)

●説明会
平成29年5月31日(水)12:20開始(12:50終了)
於:お茶の水女子大学人間文化創成科学研究科棟508室

●採用人数
若干名

●シンポジウムや研究集会等の実施期間
原則平成29年6月24日(土)~平成30年2月28日(水)

●申請書等の入手方法
グローバルリーダーシップ研究所のホームページからダウンロードしてください。

募集要項をダウンロード
申請書をダウンロード
報告書をダウンロード

●応募方法
申請書に必要事項を記入しds-info@cc.ocha.ac.jp宛にメール添付で提出してください。

●応募締切
平成29年6月12日(月)12:00必着。

●結果通知
選考委員会による書類審査を行ったのち、およそ1週間後に審査結果をメールで通知します。採択者には「採択者説明会」に参加してもらいます(採択者説明会の日時は個別に相談)。

●その他
採択者にはシンポジウムや研究集会の実施後2週間以内に報告書(A4用紙1枚程度)を提出してもらいます。その他詳細は募集要項をお読みください。

【大学院共通科目】カレン・シャイア特別招聘教授による「男女共同参画国際演習Ⅰ」集中講義が開催されます

「男女共同参画国際演習Ⅰ “International Seminar for Gender Equality” 」

 

福祉、仕事、教育、家族における制度が、政治、経済、社会での女性と男性の参加のバランスに影響を及ぼすことを、過去20年の研究で示しています。

制度がどのようにgender equalityを具現化するか、また gender equalityを改善するために、制度がどのように変わっていけばよいかを、この講義を通じて理解したいと思います。

(Over the past two decades, research has shown that institutions like welfare, work, education and the family affect the balance of participation of women and men in politics, the economy and society. In this class we will aim to understand how institutions shape gender equality, and changes that are necessary to improve gender equality.)

 

 

20170515-1619lec

日時 2017年5月15日(月)~6月19日(月)毎週月曜日

1・2限~5・6限(5月15日は1・2限、6月19日は1~4限)

 

Comparing Gender Equality in Asia and Europe をテーマに英語によるワークショップ形式の授業です。

詳細はシラバス

http://tw.ao.ocha.ac.jp/Syllabus/index_kyoin.cfm?jugyo=17S0259

をご覧ください。履修登録は学務で行います。

 

【講師紹介】
ドイツ デュースブルグ・エッセン大学教授。専門は比較社会学と日本学。2016年10月1日より2年間、グローバルリーダーシップ研究所に特別招聘教授として在籍し、本学においてリーダーシップ研究・教育を担当する。米国出身。ウィスコンシン大学マディソン校博士(社会学)。1990年代には約10年間国際基督教大学(ICU)に准教授として勤め、その後はドイツの大学で教鞭をとっている。雇用におけるジェンダー不平等についての日独の国際比較や東アジアとヨーロパの地域比較を行うなど、国際的な研究・教育活動を行っている。

参照:https://www.uni-due.de/soziologie/shire_zurperson.php

平成27年度「リーダーシップ教育研究のための教職員海外派遣・調査研修」および「グローバル女性リーダー育成に係る教育研究プロジェクト」報告集ができました

H27女性リーダー育成機能強化の初年度に行われた、学内教職員を対象にした2つの公募事業、「リーダーシップ教育研究のための教職員海外派遣・調査研修」と「グローバル女性リーダー育成に係る教育研究プロジェクト」の報告集をWeb公開します。
本報告集には「調査研修」6件、「教育研究プロジェクト」10件の成果報告が収録されています。リーダーシップ教育・研究に関心をお持ちの学内外の皆さまに是非お読みいただければ幸いです。
報告集を読む
 (閲覧するには右の表紙画像をクリックしてください。PDFファイルが開きます。)

 
 
 
 
 
 

本報告集に収録されている報告書

●リーダーシップ教育研究のための教職員海外派遣・調査研修(6件)
・ 博士人材キャリア開発とソーシャル・イノベーションの国際会議参加
・ ATD 2015 ASIA PACIFIC CONFERENCEへの参加
・ Harvard Kennedy Schoolのリーダーシッププログラムへの参加、プログラムディレクターへのインタビュー、及びSimmons College見学、スタッフインタビュー
・ 紛争のメディエーション(Mediating Violent Conflict)研修参加
・ ハワイ大学のファッションデザインプログラムの視察・調査
・ オークランド大学Language, Education and Diversity Conferenceへの参加、多言語化する教室環境を想定した「トランス・ランゲージング教授法」の視察、教育政策の調査等

●グローバル女性リーダー育成に係る教育研究プロジェクト(10件)
・ 【教育部門】異文化交流、企業インタビューを組み込んだ海外中国語研修
・ 【教育部門】グローバルリーダー育成に資するIT技術を駆使した教育事例
・ 【教育部門】データサイエンティストの素養を備えたグローバル女性リーダー育成にむけた取組
・ 【教育部門】舞踊上演を核とした異文化交流によるグローバルリーダー育成への取組
・ 【教育部門】ライフイノベーションのワークショップ型教育プログラムLIDEEにおける国際理解を促進する課題の実践
・ 【教育部門】お茶大生のためのキャリア支援セミナー
・ 【教育部門】アフリカ・中米・アジア女性起業家と”グローバル・リーダーシップ”の在り方を考えるワークショップ
・ 【教育部門】国際生体分子設計コンテスト(BIOMOD)への挑戦を通じたグローバル女性リーダー育成に係るPBL教育プログラムの試行
・ 【教育部門】4学期制アクティブラーニング成果としての旅行ガイドブックの出版を通じたアウトリーチの実践研究
・ 【研究部門】欧米トップ大学におけるグローバル女性リーダー教育プログラムの実地研修

平成29年度「NIMSインターンシップ派遣学生」を募集します(説明会 4/18(火))

20170418nims世界トップレベルの研究開発を行っている研究所である国立研究開発法人 物質・材料研究機構(NIMS)でのインターンシップに参加する学生を募集します。
NIMSインターンシップ参加者はお茶の水女子大学より宿泊費と交通費の支援を受けられます。 興味のある学生の方はぜひ説明会にご参加ください。飲食・途中入退場可。

【日時】 平成29年4月18日(火)12:20~13:10
【場所】 お茶の水女子大学 理学部1号館4階415室
【対象】 お茶の水女子大学の原則学部3、4年生・大学院生
※学部1、2年生も説明会には参加できます。
【内容】 NIMSインターンシップ担当者より説明
2016年度派遣学生の体験発表
質疑応答 など

平成29年度お茶の水女子大学「NIMSインターンシップ派遣学生」募集要項・学内申請書は以下よりダウンロードください。

■ 平成29年度お茶の水女子大学「NIMSインターンシップ派遣学生」 募集要項(PDF)

■ 平成29年度お茶の水女子大学NIMSインターンシップ 学内申請書(Word)

※成績証明書の写しはグローバルリーダーシップ研究所(人間文化創成科学研究科棟5階506室)に直接提出ください。

【学内向け】第27回子育てサロンを開催します。(4/26(水))

第27回子育てサロンの日程が決まりました。

【日時】4月26日(水)12:10~13:20

【場所】大学本館113室(第二会議室)

今回はフリートークの回です。

*昼食は各自ご持参して下さい。途中の入退室は自由です。

☆ 男性のご参加もお待ちしています!

【学内向け】H29年度「大学院博士後期課程学生、ポスドク研究者等国際学会派遣プログラム」を募集します(説明会4/20)

国際的に活躍する女性研究者の育成、グローバル女性リーダー育成研究機構の重点研究領域である、リーダーシップ、男女共同参画、ジェンダー、日本学、国際協力等の研究を国際発信することを目的として、本学のポスドク研究者、大学院博士後期課程学生の国際学会での発表に対し支援します。4月20日(木)12:20~13:00に説明会を実施しますので、申請する予定のある方は原則ご参加ください。

募集要項
●申請期間は、平成29年4月19日(水)~5月8日(月)17時まで(必着)です。 募集要項や申請書のダウンロードは、以下より行ってください。
●募集要項(PDF
●申請書(Word)・申請書(PDF
●説明会を4月20日(木)12:20~13:00 於 人間文化創成科学研究科棟604室にて開催いたします。申請予定者は原則参加してください。参加できない場合は個別にて対応いたします。

*募集要項、申請書のファイルに一部訂正あり。4/19以前にファイルをダウンロードされた方は再度ご確認お願いいたします。
*説明会に出席できなかった方は至急ご連絡ください。

*H27, 28年度「ポスドク研究者、大学院博士後期課程学生等国際学会派遣プログラム」の採択者一覧は以下の通りです。

派遣者名  (渡航期間) 所属・学年 学会名・分科会名・場所 発表タイトル・発表形式 報告書
福留 奈美

(2015/10/12~10/19)

グローバルリーダーシップ研究所

特別研究員

2015 NEW YORK CONFERENCE ON ASIAN STUDIES (NYCAS)

Vassar University, Poughkeepsie, New York, USA

“Challenges of Comparative Food Culture Studies in Asia –Examining a Comparative Study on Alcohol Use in Japanese, Korean and Chinese Cuisine –”

「アジアの食文化比較研究の課題 -日本・韓国・中国料理における酒利用法の比較研究を通して-」

(口頭発表)

DL
福留 奈美

(2015/10/12~10/19)

グローバルリーダーシップ研究所

特別研究員

2015 NEW YORK CONFERENCE ON ASIAN STUDIES (NYCAS)

Vassar University, Poughkeepsie, New York, USA

Workshops for Teachers “Globalization and Asian Food Culture” Japanese Taste and Flavor: Unification of Tradition and Innovation

「日本の味と香り:伝統と革新の統合」

(ワークショップ実施)

DL
バズラチャルヤ ディヌ

(2015/10/13~10/17)

博士後期課程

人間発達科学専攻2年

2015 International Conference on Social Science and Psychology (ICSSP 2015)

Seoul National University,
Seoul City, South Korea

“Impact of teacher-student communication on high-risk Dropout students”

(口頭発表)

 

DL
張 瑋容

(2015/8/6 ~8/9)

博士後期課程

ジェンダー学際研究専攻3年

International Conference 2015 of the Inter-Asia Cultural Studies Society

Parallel Session 8: Exploring the Potentials and Paradoxes of Chinese Queer Fan Cultures: A Fannish Palimpsest of Gender, Sexuality, Desire, and Fantasy

Airlangga University,
Surabaya, Indonesia

Fujoshi’s ‘BL Fantasy’ in Taiwan: From the Contextual Perspective of Japanophilia”

(口頭発表)

DL
原 みなみ

(2015/10/6~10/11)

博士後期課程

比較社会文化学専攻3年

National Dance Education Organization Conference 2015

Pointe Hilton Tapatio Cliffs Resort
Phoenix, USA

“Dance Training as an Artistic Process: Through the Scope of Traditional Japanese Performing Arts”

(口頭発表)

DL
尾曲 美香

(2016/8/1~2016/8/4)

博士後期課程

ジェンダー学際研究専攻3年

International Federation of Home Economics World Congress 2016

Daejeon Convention Center
Daejeon, South Korea

“A Study of Household Work Arising From Using Nursery Schools: Focusing on The Application Procedure to Nursery Schools in Japan”

(ポスター発表)

DL