女性研究者支援モデル育成事業(2006~2008)について

本学が、2006~2008年度まで文部科学省科学技術振興調整費の採択を受け取り組んできた「女性研究者支援モデル育成」事業での活動内容は以下のとおりです。

課題名:女性研究者に適合した雇用環境モデルの構築

  1. 子育て中の女性研究者に対する研究補助者配置
  2. メンター制度の導入
  3. 「9時-5時体制」の徹底化
  4. 学内保育所の充実と隣接する独身寮の整備
  5. 女性研究者支援「情報バンク」の設置
  6. ロールモデルによる理工農系を目指す若い女性研究者の啓発及び活動のDVD化
  7. 女性研究者支援と意識改革の試みの有効性と実行可能性検証と、他研究機関への波及
ページの先頭へ