機構サイトに戻る

チャレンジコーナーとは

皆さんが、ふだんなにげなく見ていたり気にしていなかったりすることもちょっと見方を変えると面白くなったりすることがあります。逆に考え始めるとなかなかわからなくなってしまうこともあります。そんな不思議なことを一緒に考えてみる、参加型のコーナーです。
回答は、回答用紙を印刷して記入し、FAXで送るかe-mailで送ってください。


考えてみよう

第2弾 9月号

夏休みに太郎君は、東京の都電荒川線に乗ったり、山手線を使ってポケモンラリーに参加しました。東京駅では、新幹線がたくさん止まっているところも見ました。太郎君は荒川線のレールの幅は1372mm,山手線は1067mm,新幹線は1435mmとそれぞれ違うことを知りました。さらに電圧も都電は600V,山手線は1500V,新幹線は何と25,000Vであることも知りました。自分の家は100Vなのに、電車はとっても電圧が高いんだなと思いました。でも何で電車でもこんなに違うのかなと思いました。やっぱり速く走るためには電圧を高くする必要があるらしいと思いました。 速く走るためには、どうして電圧を上げる必要があるのか太郎君に教えてあげてください。

回答する

上の「回答する」をクリックして、解答用紙をダウンロードしてください。wordの文書ファイルとしてダウンロードできます。
そのまま書き込んでメールで送っていただいても、印刷してFAXで送っていただいても結構です積極的に参加してください。


回答例

第2弾 9月号 回答

回答はまだありません。

過去の回答一覧

過去の問題一覧