理系女性教育開発共同機構は、ジェンダーサミット10サテライト、リコチャレ!共催イベントin2017 女子中高生向けイベント 「進路で人生どう変わる『理系で広がる私の未来』」にポスター出展しました。

2017年5月27日(土)一橋講堂(千代田区)で開催された、女子中高生向けイベントで、理系に関心を持って進路を考えてもらえるように、大学紹介と本機構の活動をポスターにして展示しました。約10団体(大学や企業)が出展しましたが、本機構ではお茶の水女子大学大学院人間文化創成科学研究科1年の保坂玲さんがブースに立ち女子中高生や保護者と対応したこともあり、多くの方が気軽に立ち寄りコミュニケーションをとっていました。

ブースでは、本機構で作成した高校生向け理系研究テーマ集(5編)を特製バッグに入れ配付したり、7月15日(土)開催する第6回リケジョ-未来シンポジウムの案内チラシなどを配付したりしたこともあり、皆さんに関心をもっていただけました。

この様子が 「文教ニュース」 平成29年6月5日(月)2447号の記事になっています。