• HOME »
  • 求むサイエンス情報! 街化石マップ作成中

求むサイエンス情報! 街化石マップ作成中

みんなでつくる街化石マップ テスト運用中です

グーグルマイマップを利用します

身近な化石情報を投稿してください。情報提供はこのページの一番下の入力フォームからできます。

あなたの身近に化石はありませんか? あなたの身近な街の中にある化石の情報を収集しています。

理系女性教育開発共同機構では東京近郊に見られる『街の化石マップ』を作成し、中高生や学校の先生を中心に、情報提供する事業に取り組んでおります。

本機構では、初等中等教育における女性の理系への進路選択を支援する活動を行っております。新たな理系人材育成プログラム開発を通して、高い能力を備えた理系女性の輩出をめざしております。このプログラム・教材開発の一環として、『街の化石マップ(仮)』の作製を進めております。このマップの作製にご協力頂ければ幸いです。

恐竜などと並んで化石に興味をもつ子どもは多く、小学6年生や中学1年生の理科の授業で化石(岩石、地層)を学習する際には学校が保管している化石標本を見たり、学校によっては授業の一環で博物館に行って化石を観察したりしています。これに関連して街中のビルなどにある石材に化石が含まれていることに触れることもありますが、肝心の「化石がどこにあるのか」という情報を集約している資料はほとんどないのが現状です。

一方、街中にみられる化石は、数億年の時代を超えた大変貴重なものも多く、地球の「財産」ともいえるものですが、その場所に化石があること自体がほとんど知られていないケースが多いのです。

そこで、東京都内及び近郊の街の中に存在する‘気軽に見られる化石’を、一つの地図で分かりやすく児童・生徒に伝えられる『街の化石マップ(仮)』の作製を企画いたしました。マップは、web上のみで公開いたします(リーフレットや冊子での配布はいたしません)。本機構のHP内にあります「開発教材の紹介」のコーナーに、マップのアドレスを公開いたします。マップに掲載する地域は、当面、本学からおよそ1時間程度でいける範囲を目安に23区内及びその隣接市といたします(下記参照)。化石の存在する場所の詳細な情報を教えて頂きまして、それをマップに掲載いたします。掲載場所を随時追加して、更新して参ります。

本事業を通して、「もっと日常的に‘気楽に’化石に親しんでもらいたい」と考えております。街中にある「身近な」化石に触れることで、化石だけでなく、その化石を含んでいる岩石(石材)・地層といった地球科学分野への興味・関心を向上させたいと考えております。

化石の存在する場所の情報を提供していただきたい地域

東京都23区・清瀬市・小金井市・国分寺市・小平市・狛江市・調布市・西東京市・東久留米市・東村山市・府中市・三鷹市・武蔵野市
埼玉県さいたま市・朝霞市・川口市・川越市・志木市・草加市・戸田市・新座市・富士見市、ふじみ野市・三郷市・三芳町・八潮市・和光市・蕨市
千葉県市川市・浦安市・流山市・松戸市
神奈川県川崎市・横浜市

 

情報提供入力フォーム

次のURLのフォームから化石の所在地情報を入力してください。

https://crdeg.cf.ocha.ac.jp/ocha2/Plone/stem/kaseki/

 

 

PAGETOP